代官山近くの駐車場

2
NTTル・パルク 代官山第2

NTTル・パルク 代官山第2

最大料金

ヘルプページ

800 / 20:00〜8:00

利用料金

8:00〜20:00 300円/15分

20:00〜8:00 100円/60分

利用可能な車種

軽自動車/普通車/SUV・ワンボックス

NTTル・パルク 代官山第1

NTTル・パルク 代官山第1

最大料金

ヘルプページ

なし

利用料金

0:00〜8:00 100円/60分

8:00〜0:00 300円/15分

利用可能な車種

軽自動車/普通車/SUV・ワンボックス

代官山の特徴とお役立ち情報

代官山の特徴

代官山は、東京都渋谷区にある街です。お洒落なブランドショップやセレクトショップの路面店のほか、流行のカフェやレストランが立ち並ぶ、都内でも屈指の洗練されたお洒落な街のひとつです。

旧山手通り沿いには代官山ヒルサイドテラス、代官山 T-SITEといった代官山のランドマークともいえる施設があるほか、代官山アドレス・ディセ、LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)といった複合商業施設なども充実しており、食事やショッピング、遊びに訪れる人も多い街です。

一方で、代官山は高級住宅地としても知られており、毎年のように「住みたい街ランキング」の上位にランクインする人気の街でもあります。高級住宅街の落ち着きと最先端の流行を兼ね備えた代官山は、多くの人を魅了する「憧れの街」と言えるでしょう。

代官山エリアに電車で行くためには、東急東横線代官山駅が最寄り駅となります。代官山駅に乗り入れている路線は東急東横線のみであり、それほどアクセスの良いエリアではありません。そのため、車で訪れる人も数多くいます。

代官山周辺にはコインパーキングや時間貸駐車場がいくつかありますが、収容台数が10台以下の駐車場がほとんどです。小さなコインパーキングは混み合っていることが多いため、満車の場合は複合商業施設にある比較的収容台数の多い駐車場を利用するのもおすすめです。

また、代官山周辺は都心という場所柄、1時間あたりの料金が高額になる傾向があります。そのため、代官山周辺で駐車場を利用する場合は、最大料金があらかじめ設定されているところや、買い物や飲食利用で割引サービスを受けられる駐車場などを利用するのも良いでしょう。

代官山でランチやディナーを楽しむ

代官山には星付きの高級レストランやお洒落なカフェをはじめとして、流行最先端の飲食店が数多くあり、ランチやディナー、お茶などに近隣住民の人はもちろん、遠方からも多くの人が訪れます。

代官山の人気カフェ

・IVY PLACE
代官山T-SITE内にある「IVY PLACE」は、カフェ・ダイニング・バーと3つの空間からなるレストランです。「都会の真ん中に拡がる森」がコンセプトのIVY PLACEは朝8時から夜11時まで営業しており、モーニング、ランチ、お茶、ディナーと幅広い用途で利用することができます。

アンティークの家具やシャンデリアに囲まれた店内は大人向けの洗練された雰囲気でありながら、広々としたテラスは明るく開放感があります。モーニングは自家製グラノーラやパンケーキ、卵料理といった食事とともに、フレッシュなフルーツジュースやスムージーなども味わうことができるので、早朝のランニングやお散歩後に朝食やブランチで利用する人も多くいます。
ランチタイムは、平日と休日、また季節ごとにもメニューが変わるので、訪れるたびに新鮮な気持ちにさせてくれるでしょう。平日、休日ともに、前菜・パスタ・メイン・デザートからなるランチコースが用意されているほか、ピザやハンバーガー、こだわりのサラダなど気軽なランチも楽しめます。

夜になると、シャンデリアに温かな光が灯り、店内は森の中のリッチな別荘にいるかのような雰囲気に様変わりします。6種類もの自社製のクラフトビールや、アメリカやオセアニアを中心にセレクトされたワインを片手に、友人や大切な人とディナーを楽しむのもおすすめです。

・カフェ・ミケランジェロ
旧山手通り沿い、樹齢300年のケヤキの木に抱かれて佇む「カフェ・ミケランジェロ」は、「古き良きイタリアのカフェ」を再現した趣のあるカフェです。1997年のオープン以来、代官山のシンボル的存在ともいえる有名店であり、ドラマや雑誌の撮影などにもよく利用される人気スポットでもあります。

テラコッタの床に大理石やアンティーク家具を配した店内では、クラシカルで優雅な雰囲気の中、イタリアンメニューやデザート、お茶やコーヒーを楽しむことができます。また、カフェ・ミケランジェロでは、ケヤキの木に囲まれたオープンテラス席も人気です。木漏れ日が降り注ぐテラス席で過ごす時間は、都心にいながらにしてイタリアの田舎町のカフェにいるかのような開放的な気分になれるでしょう。

・松之助 N.Y. 東京・代官山店
旧山手通り沿いにある複合施設「代官山ヒルサイドテラス」内にある「松之助 N.Y. 東京・代官山店」は、ガラス張りの店内に明るい陽射しが降り注ぐスタイリッシュなカフェです。有名なアップルパイをはじめチーズケーキなどのスイーツが一番人気ですが、それ以外にも季節に合わせたアメリカンスタイルのパイやケーキを楽しむことができます。

一番人気の「ビッグアップルパイ」は秋冬期間限定で、煮たりんごではなく酸味のある紅玉を生のままパイ生地に包んで焼き上げているのが特徴です。店内でこのビッグアップルパイをオーダーすると、温かいパイに冷たいバニラアイスクリームを添えていただくことができるのも嬉しいポイントです。店内でコーヒーと一緒に味わうのも最高ですが、アップルパイをはじめとするパイやケーキ類はテイクアウトもできるため、代官山を訪れた際の手土産にもおすすめです。

・スターバックスコーヒー 代官山 蔦屋書店
代官山 T-SITE内にある代官山蔦屋書店に併設された「スターバックスコーヒー 代官山 蔦屋書店」は、「森の中の図書館」をコンセプトとした蔦屋書店に併設されており、好きな書籍や雑誌などを読みながらのんびりとした時間を過ごすことができます。ソファのある広々としたテラス席では、ペットのお散歩がてらくつろぐ人の姿も多く、天気の良い日はテラスでコーヒーを飲みながら読書を楽しむこともできる魅力的なスポットです。

代官山の人気レストラン

・メゾン ポール・ボキューズ 代官山
「メゾン ポール・ボキューズ 代官山」は、フランスのリヨンで長年にわたりミシュランの星を獲得し続けているレストラン「ポール・ボキューズ」の日本における旗艦店です。リヨンの本店の伝統を受け継いでいるメゾン ポール・ボキューズでは、本店と同じ料理・同じ感動を提供することをモットーとしています。

広々とした店内はバー&ラウンジ、メインダイニング、プライベートルーム(個室)、サロンに分かれており、大切な人とのランチやディナーはもちろん、会食やパーティーでの利用も可能です。それぞれのスペースはティファニーのアンティーク・ステンドグラスやベネチアングラスのランプなどで装飾され、重厚感がありながらも上品なアール・ヌーヴォーの世界観に浸ることができます。

メゾン ポール・ボキューズでは「良い素材、良い火加減、良い味付け」を基本とした、奇を衒わないメニューが中心となっています。その中でも「スペシャリテ」とされる看板メニューとして、「1975年にエリゼ宮にてV.G.E.に捧げたトリュフのスープ」や「スズキのパイ包み ソース・ショロン」といったメニューがあります。その味を求めて世界中から多くの人がやって来るスペシャリテメニューは、一度は堪能してみたい逸品です。

・アロハテーブル 代官山
上述した代官山蔦屋書店に隣接するのが、「アロハテーブル 代官山」です。アロハテーブルはハワイのワイキキに本店を構えるハワイアンレストランで、代官山店ではテーブル席、カウンター席、ソファ席のほか、風通しの良いテラス席でも本場のハワイ料理を味わうことができます。リゾート気分を味わえるトロピカルドリンクとともにロコモコやガーリックシュリンプなどのランチやディナーを楽しめるほか、ハワイアンパンケーキやアサイーボウルといったハワイならではのスイーツも充実しています。

キッズメニューも充実しており、本格的なロコモコやハンバーガーセット、パンケーキセットの3種類から選べるため、子供連れでのランチやカフェ利用にもおすすめです。

代官山のカフェやレストランに行くために車で訪れる場合は、店を利用した際に近隣駐車場の割引サービスを受けられるか事前にチェックしておくのが良いでしょう。また、駐車場の利用時間が長くなりそうな場合には、最大料金がいくらになるか確認しておくのも大切です。

代官山でショッピングする

代官山は、国内外のアパレルブランド旗艦店や、ファッション、インテリアなどのセレクトショップの路面店が多いのが特徴で、ウィンドウショッピングをするだけでも楽しめる街です。その他にも、代官山には多くの複合施設があるため、カフェやレストランで食事やお茶をすると同時にショッピングも満喫できます。

・代官山ヒルサイドテラス
代官山ヒルサイドテラスは、集合住宅・店舗・オフィスなどからなる複合施設です。旧山手通り沿いにA棟~H棟が位置しており、代官山に存在する複合施設の中でも歴史が長く、代官山の街づくりを牽引してきた施設でもあります。代官山ヒルサイドテラスには、国内外のファッションブランド、インテリアショップやアートギャラリー、テーブルウェアや雑貨を扱う店舗などがテナントとして入っており、旧山手通り沿いに散策しながらショッピングするのもおすすめです。

・代官山 T-SITE
代官山T-SITEは、蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設です。大人をターゲットとした蔦屋書店をメインとして、その他いくつかの専門店が遊歩道で結ばれた作りになっている代官山 T-SITEは、今や代官山の象徴的存在となっています。

代官山 T-SITEの中核を担う蔦屋書店は1~3号館から構成されており、書籍エリアでは「人文·文学」「アート」「建築・デザイン」「クルマ」「料理」「旅行」のカテゴリから選りすぐりの和書、洋書が取り揃えられています。また、代官山の蔦屋書店は書籍のみならず文具や家電、ライフスタイルグッズなどを購入できるのも特徴です。特に文具フロアには世界中の万年筆やペンが集められており、壁一面に万年筆がディスプレイされた様は圧巻です。ずらりと並んだ万年筆を前にすると一体どれを選べばいいのか分からなくなってしまいそうですが、代官山蔦屋書店の文具フロアには文具コンシェルジュがおり、相談できるのも嬉しいポイントです。また、文具フロアで購入した万年筆やペンには、名入れをお願いすることも可能です。大切な人の贈り物として、また自分へのご褒美に特別な一本を選びたいという人は代官山蔦屋書店を訪れてみてはいかがでしょうか。

また、代官山蔦屋書店には絵本コーナーも充実しているほか、代官山 T-SITEの敷地内には世界中の優れたおもちゃが集まる専門店「ボーネルンド」もあり、小さな子供も楽しめる場所となっています。子供へのプレゼントや出産祝いなどを探しに訪れる場所としてもおすすめです。

・代官山アドレス・ディセ
代官山アドレス・ディセは、代官山駅北口から歩道橋で直結している複合施設です。多数の店舗が集まったショッピングモール「ディセ」、個性的な路面店が集うショッピングゾーン「プロムナード」のほか、タワーマンションや住居棟から構成されており、代官山のランドマークのひとつでもあります。

代官山アドレス・ディセには、国内外のファッションブランドショップやベビー、マタニティ用品店のほか、スーパーや100円ショップなどもあります。そのため、遠方から訪れる人だけでなく、近隣住民にもよく利用される施設としても知られています。

このようにショッピングを楽しんでいると、ついつい時間が経つのを忘れてしまうことはよくあります。車で代官山に買い物に行く際は、最大料金が安い駐車場を利用するのがおすすめです。また、複合商業施設に駐車する場合は、お買い物で駐車料金の割引サービスが受けられるかどうかという点も確認しておきましょう。

代官山で遊ぶ・観光スポットを訪れる

数多くの飲食店や店舗が集まっている代官山では、食事やカフェ巡り、ショッピングといった過ごし方がメインになりがちですが、それ以外にも観光スポットを訪れたり遊んだりといった過ごし方も可能です。

・旧朝倉家住宅
旧朝倉家住宅は、代官山駅から徒歩5分ほどの場所にある国の重要文化財です。旧朝倉家住宅は、東京府会議長や渋谷区会議長を歴任した朝倉虎治郎によって1919年(大正8年)に建てられた和風住宅で、都心にありながら歴史を感じさせる佇まいの建物と回遊式庭園を見学できます。瓦葺きの屋根や日本画の描かれた襖絵・欄間のほか、石畳や石灯籠が配置されたツツジや紅葉を楽しめる庭園など見どころが多く、代官山の一般的なイメージとは少し印象が変わる穴場の観光スポットです。

・西郷山公園
代官山 T-SITEから旧山手通り沿いに5分ほど歩いたところに、「西郷山公園」があります。斜面を利用した高低差のある敷地内には芝生広場や遊具、人工滝などがあり、休日には子供を連れて遊ぶ家族や、ピクニックをする人々で賑わいます。芝生広場には河津桜やソメイヨシノなどの桜が植えられており、見ごろの時期にはレジャーシートを敷いてお花見をするグループの姿も見られます。

代官山エリアのお出かけスポットには、駐車場が併設されていないこともあります。目的地の近隣にあるコインパーキングを利用する際には、長時間利用しても最大料金が安い駐車場があるかどうかあらかじめチェックしておくと良いでしょう。